Home /NEWS 映画60セカンズに登場した...

フォード マスタング シェルビー GT500



60セカンズに登場したエレノア(シェルビー GT500)が1億円で落札!

ニコラス・ケイジが主演、アンジェリーナ・ジョリーがヒロイン(まだ無名に近かったアンジェリーナ・ジョリーの出世作)で大ヒットしたバニシング in 60のリメイク映画「60セカンズ」に登場したシェルビーGT500(エレノア)がオークションにかけられ100万ドル(約1億円)で落札されました。

エレノアとは作中で盗む車に付けられるニックネームでユニコーンのこと。

フォード マスタング シェルビー GT500

フォード マスタング シェルビー GT500

ただし、このシェルビーGT500本物ではなく、著名なデザイナーのスティーブ・スタンフォード氏の助力をえて映画用にシネマ・ビークル・サービスがフォード マスタングをカスタムしたもので本物では無いとのこと。

このエレノアは、撮影用に11台が製作されたものの実際に走行できるのは3台のみ。そのうち2台は撮影中に大破

今回オークションで落札されたのは走行出来る最後の1台。

しかもこのマスタング、スタントマンが運転しやすいようにパワステなども装備。ただ残念なことにケイジが警察ヘリの追跡をかわす時に使ったシフトノブのボタン(NOS)飾りだけだそうです。

Source: MotorAuthority

コメントを残す