Home /NEWS 新型マスタング1号車がオー...

フォード マスタング

フォード新型マスタング1号車がオークションで3000万円で落札!売上げは全額寄付

フォードの新型マスタングの1号車が、世界最大の自動車オークション2014バレットジャクソンオークションに出品され30万ドル(日本円で約3000万円)で落札された事が発表されました。

落札されたマスタングは、最高出力420hp 排気量5.0L V8エンジン搭載モデルで、落札者はボディカラーやインテリアを自由にオーダーすることが出来るとのこと。

この収益金は全て若年性糖尿病研究財団に寄付されるそうです。

シボレー カマロZ/28モデルも6,500万円で落札

シボレー カマロ
 
また、同じバレットジャクソンオークションに2014年モデルとしてフェイスリフトしたシボレー カマロZ/28モデルも出品され、NASCARチームのオーナーに65万ドル(約6,500万円)で落札されています。

こちらの収益金は、米デトロイトで貧困層への教育を行っている財団に寄付されるそうです。

Source Autoblog

コメントを残す