Home アメ車 ケン・ブロックのニューマシ...

Ford Mustang Ken Block Hoonicorn-RTR_001

NASCAR × WRC?
ド派手なドリフトパフォーマンスを映したGymkhanaシリーズで大人気のケン・ブロック。

これまでスバル インプレッサ、フォード フィエスタなどなどAWDのラリーカーを操るパフォーマンスを同シリーズでは披露してきましたが、今回次回作ともいえるGymkhana 7でドライブする車はなんと1965年製 フォード マスタング!そのケン・ブロック仕様のフォード マスタングがSEMAショー2014にて公開されました。

このマシンは、ケン・ブロック率いるレーシングチーム、Hoonigan Racing DivisionとチューナーのRTRがデザインを担当、ASDモータースポーツがメカニズムを手掛ける大掛かりな体制で2年の月日を費やして製作。

名作アメ車を究極のドリフトマシンに!マスタング RTR-X 1969 【動画】

Ford Mustang Ken Block Hoonicorn-RTR_007

Ford Mustang Ken Block Hoonicorn-RTR_008
 

ベースとなっている1965年型マスタングに、NASCARで使用されているRoush Yates製の6.7リッターV8エンジンを搭載。最高出力はなんと857 ps、最大トルク976 Nmを発揮します。これに6速トランスミッションが組み合わされ、Sadev製のAWDシステムにより全輪駆動となっています。

まさにNASCARのエンジンとWRCのラリーカーのドライブトレインを組み合わせたようなシステム。

さらにASDモータースポーツがデザインしたサスペンション、フルチューブラーシャーシ、ロールケージ、ドアバー、さらには、ケン・ブロックのために開発された専用ピレリのトロフェオR”カスタム・ケン・ブロック・コンパウンド”を装着。

エクステリアはWRC、DTM、そしてケン・ブロックが幼い頃に持っていたおもちゃのクルマからインスピレーションを受けて製作したとのことで、65年マスタングの持つ伝統的アメリカンスポーツに新しい息吹を吹き込むことに成功した、より攻撃的なデザインとなっています。

このアグレッシブなマスタング、早くドリフトしている姿が見てみたいですね!

Ford Mustang Ken Block Hoonicorn-RTR_006

Ford Mustang Ken Block Hoonicorn-RTR_005

Ford Mustang Ken Block Hoonicorn-RTR_004

Ford Mustang Ken Block Hoonicorn-RTR_003

Ford Mustang Ken Block Hoonicorn-RTR_002

コメントを残す