Home /NEWS フェラーリ、新型カリフォル...

フェラーリ カリフォルニアT

フェラーリ カリフォルニアTの画像・概要とプロモ動画を公開

フェラーリは、フェラーリ初のバリオルーフを搭載した2+2モデル カリフォルニア新型モデル、フェラーリ カリフォルニアT「Ferrari California T」の画像・概要とプロモーション動画を公開しました。
 

フェラーリ カリフォルニアT

フェラーリ カリフォルニアT

フェラーリ カリフォルニアT

フェラーリ カリフォルニアT

Ferrari California T Premiere

フェラーリ カリフォルニアT スペック

フェラーリ カリフォルニアTは、排気量こそ4,297ccから3,855ccへダウンサイジングされているものの、V8自然吸気エンジンからツインスクロールターボチャージャーを2基装備したV型8気筒ツインターボエンジンに変更されることによって、最高出力は現行カリフォルニアの482hpから552hp / 7,500 rpmへ、最大トルクは372lb-ft/5,000 rpmから49%も向上した523lb-ft/4,750rpmへとパワーアップされています。

それにより、最高速度315km/hに、0-100km/h加速3.6秒になるととも燃費性能も大幅に改善されているとのこと。
 

フェラーリ カリフォルニアT

フェラーリ カリフォルニアT その他 装備

インテリアは、フェラーリ スタイリング センターとピニンファリーナの共同でデザインされ、6.5インチのインフォテイメントシステムの他に、ターボパフォーマンス·エンジニアと呼ばれる小さなディスプレイをエアコン吹き出し口の間に配置。
 

フェラーリ カリフォルニアT

フェラーリ カリフォルニアT
 
 

その他、50%作動速度が早められた新世代のダンパーシステムや、最新のF1技術が採用されているトラクションコントロールシステム「F1-Trac」、100から0km/hまで34mで停止出来るブレーキシステムなどの装備。

この新型フェラーリ カリフォルニアTは、3月4日から開催されるジュネーブモーターショー2014でワールドプレミアを予定されています。

コメントを残す