Home /NEWS 宇宙飛行士御用達 シボレー...

シボレー コルベット 車

宇宙飛行士御用達 シボレー コルベット はアメリカンドリームとアメ車そのものの象徴だ!

アメリカの宇宙計画の歴史はシボレーコルベットとともにあるといっても過言ではないでしょう。
人類初の月面着陸を果たしたアポロ計画に参加した多くの宇宙飛行士はコルベットの虜になっています。

最も有名な月面着陸したニール·アームストロングもまた、コルベットのドライバーです。他のアポロ計画の宇宙飛行士も、コルベットの所有率がとても高いです。
先輩宇宙飛行士から後輩へと受け継がれる魅力なんでしょうか。
アポロ12号の乗組員は仲も良いようで、C3スティングレイエイを3台もおそろいで注文しました。(トップの写真はアポロ12号のアラン·ビーンのコルベット)

自動車評論家のアーサー ジョセフ アントワーヌは最新のコルベットで、アポロ7号パイロットでありコルベット愛好家のウォルト·カニンガムと共にフロリダ州のケネディ宇宙センターからヒューストンのジョンソン宇宙センターへとロングドライブに出発しました。

60年代に、シボレーのコルベットは、アメリカを代表するスポーツカーとして、そしてNASAの宇宙飛行士のシンボルとしての地位を得ました。 そして46年後、彼とウォルト·カニンガムは、シボレーの最新の地上用ロケット…いやクルマで、ケネディ宇宙センターからロケットカントリーヒューストンへとコルベットへの思いを楽しそうに話しながら出発しました。

宇宙飛行士になって広いアメリカのハイウェイでコルベットを乗り回す。まさにアメリカンドリームの象徴ですね

Source autoblog

コメントを残す