Home /NEWS シボレー カマロ 一部改良...

GM シボレー カマロ 新型車

GM シボレー カマロ 一部改良 フェイスリフト

ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は、同社の販売するシボレー カマロを一部改良し、2014年1月11日に発売すると発表しました。今回の主な変更点はエクテリアデザインの変更となっています。2009年12月から日本で発売されている、5世代目となるシボレー・カマロ。初代から続く、アメリカを代表するスポーツカーとして、日本でも高評価を得ているいボレーカマロの初めての大幅な一部改良となります。

シボレー カマロ 一部改良概要

今回の一部改良は、現行カマロとしては初の大幅な変更となっています。

GM シボレー カマロ 新型車 5

GM シボレー カマロ 新型車 4

GM シボレー カマロ 新型車 2

GM シボレー カマロ 新型車 3

主にエクステリアが変更されています。ひと目でわかるボンネット上の神経上のエアスクープを採用し、フロント・リアバンパーのデザインを変更し、より力強いデザインになっています。さらに、プロジェクタータイプのフォグランプを採用、テールランプはLEDに。また、インテリアはドライバーインフォメーションセンター(DIC)を、カラー表示とされています。

尚価格は450万円〜565万円となっています。

コメントを残す