Home /NEWS ケータハム、新コーポレート...

ケーターハム ケータハム

ケータハム新しいロゴのを発表!

ケーターハム カーズは2011年に、格安航空界車(LCC)として有名なエアアジアのオーナーであるマレーシアの実業家トニー・フェルナンデス氏に買収された後、F1選手権への参戦や、ルノーとの提携によるロードレースモデルの開発、モーターサイクル部門の設立などを進めて、積極的な事業の展開と拡大を行っているケーターハムが、そのコーポレートロゴを一新したことが発表されました。※トップ画像

この新コーポレートロゴは、ケータハムのコーポレートカラーであるグリーンと、英国の国旗であるユニオンジャックを組み合わせたようなデザインとなっています。この新しいロゴマークは、過去40年に亘るケータハムの歴史と英国の誇る伝統を示したものであると主張しており国際展開を行っていく上でのトップを行くことの、シンボルとなることを意図してデザインされたと発表しています。下画像はケーターハムF1チームの新ロゴ

ケーターハム

Caterham F1Logo & Emblem

ケーターハム ケータハム
 
エンブレムについては何も触れられていない事からそのまま使われるものと思われます。(Caterhamのフォントは統一されるかもしれませんが)
 

Source Autocar.co.uk

コメントを残す