Home /NEWS ブガッティ ヴェイロンが売...

ブガッティ ヴェイロン 限定車 2

ブガッティ ヴェイロンが売れ残ってるから、次のモデルは発売しない

ブガッティ ヴェイロンと言えば世界最速の自動車として車好きじゃなくても知っているレベルのスーパーカーです。2億近い価格や、最高速がスーパースポーツに至っては431km/hとギネス世界記録担ったことでも話題になりました。ちなみにタイヤだけで2万5000ドル(約250万)とも噂されています。

豆知識ですが、ノーマルのブガッティ ヴェイロンで最高速とされる407km/h出すには、一旦止まって専用のキーを差し込まなければダメで、しかもタイヤとホイール(マグネシウム製)を新品に取り替えなければなりません。さらに、407㎞/h走行時には100リッターのタンクが12分で空になるとされており、燃費で言うと何とリッター0.8キロと言う超逆エコカーです!

そんな経緯もあり、ご存知の通り当初2005年から300台限定で販売されたブガッティ ヴェイロン16.4は2011年に全て売りきっています。

では、なぜ売れ残りがあるのか?

ブガッティ ヴェイロン スーパースポーツ

ブガッティ ヴェイロン16.4 Grand Sport

ブガッティ ヴェイロンのオープンモデルであるブガッティ ヴェイロン16.4 Grand Sportはその後も販売されており、数々の特別仕様車や限定車を販売しています。グランスポーツ・サン・ブルー、グランスポーツ・ヴィテス等など正直覚えるのも困難なレベル。

ようは少し欲張っちゃったんです。

あのHERMESともコラボしたモデルをゾゾの社長が購入したのも話題になりました[参照 ファッション通販ZOZOTOWN社長、ヴェイロンのエルメス仕様車を購入!]

そのブガッティ ヴェイロン16.4 Grand Sportが完売するまで、新しいモデルが販売される予定がないとのことです。あと40台残っているそうですが、今年中には売り切る予定ともリポートされています。

Source bloomberg

コメントを残す