Home /NEWS トヨタがBMWと共同開発の...

BMW トヨタ ハイブリッド車 スーパーカー

BMWトヨタがスーパーカーを共同開発か

トヨタBMWが、スープラの後継車種とも言われるスポーツカーを共同開発することで、提携を強化すると発表したことがニュースになりましたが、その両社が共同開発しているのは、スープラやZ5(Z4の上位バージョン)だけではなく、更に上の価格帯にあたる、レクサス LFAクラスのスーパーカーも開発が検討されているとレポートされています。(画像はレクサス BMW i8

BMWトヨタハイブリッドのスーパーカーを開発?

BMW トヨタ ハイブリッド車 スーパーカー

現在フェラーリ社のラフェラーリや、マクラーレンのP1、他メーカーのハイブリッドスーパーカーや、これから発表されるであろうベンツポルシェハイブリッドスーパースポーツが夜に出ている中、BMWトヨタは、トヨタハイブリッドシステムとLFA培った技術と、BMWのi8やi3で培った生産技術をお互い持ち寄り、更なるハイブリッドスーパーカーが製作されるであろうと、更にレポートは続きます(画像はレクサス LFA

これが本当に実現すれば、BMWのi8、トヨタのLFAの更なる上を行く、ハイブリッドスーパースポーツが実現する事になりますが、現在トヨタが持っている技術だけでも、スーパースポーツは実現可能と考えられ、BMWも独自開発の技術も持っていますし、双方のメリットは果たして?と言ったところです。

これが日産とダイムラーなら、かなりのビッグニュースとなるのですが、そちらの方は全然進んでいないようですね。

コメントを残す