Home /NEWS BMW初のFF車、BMWア...

BMWアクティブツアラー コンセプト 新型車

BMW初の前輪駆動車、BMWアクティブ ツアラーは2014年にリリース

BMW初の前輪駆動車のコンセプトモデル、BMWアクティブツアラーコンセプトの量産車は、2014年初頭の発表されることが英国自動車誌Auto ExpressのBMWのセールス&マーケティング部門の取締役イアン・ロバートソン氏へのインタビューで明らかになりました。
Space
また、このBMWアクティブツアラー コンセプトの量産モデルのベースとなる前輪駆動/全輪駆動プラットフォーム、UKL1を採用するモデルは、BMWとミニブランド合わせて現在11車種のリリースが承認されているとのこと。

その内訳としては、このBMWアクティブツアラー コンセプトの量産モデル(トップ画像)と、その7人乗りのミニバンバージョン。

そして、アウディが2016年から生産を開始する小型クロスオーバーSUVのライバルとなるコンパクト クロスオーバーSUVも登場する事になるそうです。
アウディ、新型のコンパクトSUV、Audi Q1のイメージを公開。生産は2016年から開始

アウディ Q1

Miniのセダンとミニバンも登場!

その他、8車種はMiniブランドの車種で、Miniコンバーチブル、Miniクラブマン、Miniカントリーマン、Miniペースマン、Miniロードスターの次期モデルと、最近発表されたMiniハッチバックの5ドア仕様。そして中国市場向けのミニバンとセダンも登場するとのことです。

Miniのセダンとミニバンてどんな感じになるのでしょう? ミニバンはMiniクラブマンからで何となく想像出来ますがセダンはまったく想像がつきません。
 

コメントを残す