Home /NEWS BMW、新型車BMW4シリ...

BMW 4シリーズ カブリオレ 新型車

BMW4シリーズ カブリオレの概要・画像を発表

BMWは、11月19日に米国で開幕する2013ロサンゼルス国際オートショーで一般公開される予定のBMW4シリーズのオープンモデルでBMW3シリーズ カブリオレの実質的な後継車となるBMW4シリーズ カブリオレのエクステリア、インテリアの画像及び概要を公表しました。
Space

BMW 4シリーズ

BMW 4シリーズ カブリオレ 新型車

BMW 4シリーズ カブリオレ 新型車

BMW 4シリーズ カブリオレ 新型車

BMW 4シリーズ カブリオレ 新型車

新型4シリーズ カブリオレは、後部ピラーを中心にデザインを見直し、よりクーペに近いスポーティな形状になりました。機構的には3シリーズ カブリオレと同じ機構の3ピース リトラクタブルハードトップを採用しますが、ルーフに吸音性の高い素材を使用することによって、2db程度ウインドノイズを低減するなどして快適性を向上させています。また、オプションでフロントシート用のネックウォーマーも設定されました。
さらに、トランク容量は3シリーズ コンバーチブルよりも20L多い370Lを確保(ルーフ収納時は220L)し、Cd値はオープン時0.33、クローズド時0.28と発表されています。

BMW 4シリーズ カブリオレ 新型車

ボディサイズは従来の3シリーズカブリオレと比較して、ホィールベースが50mm、前後のトレッドは45mmと85mm.とそれぞれ拡大され、室内スペースにゆとりが生まれ、快適性能を向上させています。
また、地上高が10mm低く設定されて低重心化が図られた結果、よりスポーティな操縦が期待できるものとなっています。

ローンチ時点での米国市場におけるパワートレインのラインナップは、ガソリンエンジンが2種類で、「BMW 428i カブリオレ」に最高出力240hp&最大トルク345Nmの排気量2.0L 4気筒ターボエンジン(0-60mph加速6.2秒)、 「BMW 435iカブリオレ」に最高出力300hp&最大トルク406Nmの排気量3.0L 直列6気筒ターボエンジン(0-60mph加速5.5秒)を搭載、いずれも8速ATミッションのみが設定されます。
また、428iには”xDrive”4輪駆動仕様も用意されていますが、欧州市場向けには、最高出力181hpの排気量2.0L 4気筒ディーゼルターボエンジン搭載の”BMW 420d Convertible”もラインナップに加えられる他、8速オートマチックトランスミッションと6速マニュアルトランスミッションも選択可能となるようです。

尚、米国でのベース価格は49,675ドル(約490万円)と発表されています。

 

[source: BMW]

Space

コメントを残す