Home /NEWS BMW初のFF車、BMW2...

BMW 2シリーズアクティブツアラー

BMW2シリーズアクティブツアラーを発表!

BMWは、3月からはじまるジュネーブモーターショーで世界初公開となり、同社初となるFF車”BMW2シリーズ アクティブツアラー”を発表し、画像・概要とプロモーション動画を公開しました。

BMWの新型車、BMW2シリーズ アクティブツアラーはBMWのアイデンティティでも有る、フロントのキドニーグリルを持ち、ヘッドライトの形状は独特の形を持ちながらもひと目でBMWとわかるフロントセクションとなっています。

BMW 2シリーズとアクティブツアラーの相違点

一足先に公開されていうるBMW 2シリーズは、基本的には同社の1シリーズのクーペモデルで、もちろんFRモデルとなります。今回発表された”BMW2シリーズ アクティブツアラー”は同社のサブブランドであるMiniのミニ ハッチバックと共同で開発され、BMWの市販モデルとしては初めてのFFモデルとなっています。

ボディサイズは全長 4342 mm x 全幅 1800 mm x 全高 1555mm、ホイールベースは2670 mmとなっています。全高が高くゆったりとした空間が特徴のコンパクトMPVとして、40:20:40の可倒式のリヤシートでラゲッジスペースも最大1510Lと広大な空間を持っています。

BMW 2シリーズアクティブツアラー

BMW 2シリーズアクティブツアラー

BMW 2シリーズアクティブツアラー

BMW 2シリーズアクティブツアラー

BMW 2シリーズ アクティブツアラー動画

BMW 2 Series Active Tourer. Official launchfilm.

New 2014 BMW 2 Series Active Tourer Driving Scenes

New BMW 2 Series Active Tourer Static Full HD

New BMW 2 Series Active Tourer Interior Full HD

New 2014 BMW 2 Series Active Tourer Interior Full HD

BMW2シリーズ アクティブツアラー パワートレイン

まず欧州市場に投入されるのは、ローンチの時点では3種類のパワートレインが用意されているとのことです。エントリーモデルとなる”BMW 218i アクティブツアラー”は最高出力136馬力の1.5リッター3気筒ガソリンエンジンを搭載し、0-100㎞/h加速は9.3秒。リッター約20.4キロ(4.9L/100km)の低燃費を実現しているといいます。

BMW 2シリーズアクティブツアラー

さらに最高出力231馬力の2.0リッター直4ガソリンエンジンを搭載する”BMW 225i アクティブツアラー”は、0-100㎞/h加速は6.8秒で最高速度は235㎞/h。そして最高出力150馬力の2.0リッター直4ディーゼルエンジン搭載の”BMW 218d アクティブツアラー”は0-100㎞/h加速が8.9秒で最高速度は205㎞/hとしています。

更にBMWは、4WDモデル(xDrive)のリリースと、エアロボディキットや、ブラックグリルに車高を落としたスポーティバージョンである”Mスポーツ”もラインナップに加えられる予定とし、216dや220Dアクティブツアラーなど多数のバリエーションを用意することになるとも発表しています。

Source:worldcarfans

コメントを残す