Home /NEWS ベントレー初のSUVは、最...

ベントレーSUV

ベントレー初のSUVは最高時速320kmをターゲットに開発!

ベントレーが2016年にリリースを予定している初のSUVは、最高速200mph(約時速321km)を目標に開発しているとAutoCarがリポートしています

リポートによるとベントレーのエンジニア達は、困難なタスクを達成するために、ボディ全面だけではなくアンダーボディまでもがエアロダイナミクスに優れた先進的なものになるとのこと。

そしてエンジンにはベントレーおなじみのW12エンジンを搭載するそうです。

正直、SUVで時速200マイル(約320km/h)は、眉唾ものではあるもののソースがソースだけになんとも言えない所ではあります。

実際、時速200マイルが達成できるかは別としても相当動力性能の高いSUVになりそうです。

Source Autocar

via BOLDRIDE

コメントを残す