Home /NEWS ベントレー、2015発表予...

ベントレー SUV 車

ベントレー、2015発表予定のSUVにPHV(プラグインハイブリット)モデルを設定!

ベントレーが現在開発中で、2015年に発表し、2016年モデルとしてのリリースが予定されるベントレーの新型クロスオーバーSUVには、2017年に同社初となるプラグインハイブリッド車もリリースする計画があることを、ベントレーの会長にして最高経営責任者のウォルフガング・シュライバー氏が、英国自動車メディア Auto Expressのインタビューで明らかにしました。※トップ画像は予想イラスト

採用されるPHVシステムは、すでにポルシェパナメーラが採用しているものと同様な技術を使用することも検討されており、可能性が非常に高いプラグインであるとのことです。

ベントレーも将来的にはPHVを多車種に展開!

このベントレーの新型クロスオーバーSUVに搭載されるプラグインハイブリッドシステムは、新型のプラットフォームに基いて設計されており、バッテリーを搭載するスペースなどに制約があるため、現在のベントレーがラインナップするモデルに搭載することが無いとのこと。

しかし、その後モデルチェンジするそれぞれの次期型モデルにはハイブリッドを順次採用し、いずれベントレー全ての車種に展開されることも計画に入っているそうです。

Source Autoexpress

コメントを残す