Home /NEWS スズキ 東京オートサロン2...

スズキ 新型車 ハスラー カスタム オートサロン

スズキ 東京オートサロン2014に、新型車 ハスラー等のコンセプトカーを出展

スズキは幕張メッセにて2014年1月10日~12日に開催される『東京オートサロン2014 with NAPAC』の出展とその概要を発表しました。スズキブースでは、注目の新型軽自動車であるハスラーをベースとした、ハスラーカスタマイズをはじめ、軽自動車のハイトワゴン、スペーシア カスタムをベースにした、スペーシア カスタム S-コンセプトなどを展示するとのことです。

ハスラーカスタマイズは、スポーツクロスオーバーをコンセプトに専用デザインのバンパーやエアロパーツによって、活発で挑戦的なイメージを表現し、ボディーカラーも純正仕様にはない黄色と白の2トーンカラーを採用し、新型ハスラーの新たなデザインを提案しています。

スズキ 新型車 ハスラー スペーシア カスタム オートサロン

軽自動車のハイトワゴン、スペーシア カスタムをベースの、スペーシア カスタム S-コンセプトは、プレミアムプレミアム ユーロスポーツをコンセプトに、専用バンパーを採用、パールホワイトの車体にカーボンプリントステッカーのルーフと、ブラックメッキスポイラーを採用しスポーティに演出しながら大人の雰囲気が漂わせるモデルに仕上げられています。

その他にも、純正用品とステッカー類でカスタムされた、新型ハスラー、スペーシアカスタム、ワゴンRスティングレー、アルトラパンショコラ、ソリオ、スイフトスポーツを出展するとのことです。

[Source SUZUKI]

参考記事
[ダイハツ 新型軽自動車コペン 東京オートサロンに出展 商品化時の名称を公募]

[スズキの新型軽自動車 ハスラー遂に発表!SUVとハイトワゴンのクロスオーバー車]

 

コメントを残す