Home BODY TYPE アウディS1スポーツバック...

アウディ S1 新型車

新型アウディS1スポーツバック、スパイショット

現在開発中の、アウディS1スポーツバックが、カモフラージュの無い状態で撮影されました。新型から立体的な造形となるシングルフレームグリル、リップスポイラーを備えたフロントバンパー、サイドスカート、大径ホイール、ダブルとなったツインエクゾーストパイプや、それを覗かせるリアバンパー、ルーフ部分は中央が凹んだ形状のルーフスポイラーなど、多くの変更点が見受けられ、今後の標準モデルにフィードバックされると言われる多くの特徴が盛り込まれているように見受けられます。

パワーソースに関しては、2013年WRC参戦記念として販売された、特別仕様車フォルクスワーゲン ポロRWRCから、220馬力と言う最高出力と、最大トルク350Nmを発揮する排気量2,000cc 4気筒ターボエンジン「TSI」等のいくつかのメカニズムが採用されると見られています。

アウディ S1 新型車

アウディ S1 新型車

コメントを残す