Home /NEWS アウディの次期型 A4(B...

アウディ A4 新型車

アウディ、新型A4が初めてスパイショット!

2008年に発表されたアウディA4(B8)の次期型となる、アウディA4 B9型プロトタイプの姿が初めてスパイショットされました。アウディが開発初期段階でよく使かうブラウンのカバーから判断して、これは開発中車両のごく初期段階の写真に間違い無いと見られています。詳細は隠されていて見えませんが、デザイン的にはほとんど完成されている様に見えます。

アウディ A4 次期型

次期型アウディ A4(B9)

現行型アウディA4は新型メルセデスCクラスとの厳しい競争に直面し、対抗車と比較して誇れるような実績を上げることができませんでした。その要因の一つと考えられるのは、残念な事にA4はより安くて小さいA3セダンにも装備されている安全装備が劣っているからと見られています。

この次期型アウディA4のプラットフォームには、VWゴルフ7と同じフォルクスワーゲンが新開発したモジュラープラットフォームMQBが採用されているものと予想されています。ボディはアルミニウムと超高強度スチールの使用により剛性の向上と同時に、約100キロもの大幅に軽量化されていると言われています。

ローンチ時点では、排気量1.4L TFSIと排気量2.0L TFSI、そしてディーゼルエンジンの排気量2.0 TDIがリリースされ、最終的には排気量2.0L TSFIとモーターを組み合わせるハイブリッドも発表される予定となっているようです。

アウディA4といえば、アウディの総販売台数の25%近くを占めるベストセラーモデルですが、日本のDセグメントではBMW 3シリーズとメルセデスCクラスが、圧倒的な存在感を誇り、欧州でのシェアから比較するとその2モデルの牙城を崩すまでには至っていません。

しかし、次期主力のアウディA4に期待できそうです。

Source Autoevolution

コメントを残す