Home /NEWS アルファロメオ 4Cスパイ...

アルファロメオ 4Cスパイダー

アルファロメオ 4Cスパイダーが世界初公開!

アルファロメオが、今日から開幕したジュネーブモーターショー2014でアルファロメオ4CのオープンバージョンとなるAlfa Romeo 4C Coupeを公開したと米自動車メディアWorld car Fansのがリポートしています。

ベースモデルは、アルファロメオ初のミッドシップにエンジンを搭載するスーパーカーであり、ライトウエイトクーペであるアルファロメオ 4C。2013年のジュネーブモーターショーで市販モデルが公開され、炭素繊維樹脂(CFRP)で作られたモノコックボディ構造など、様々な技術のもと車両重量がなんと1000kgどころか900kgも切る895kgという軽量さに搭載されるパワートレインは、最高出力240psを発揮する1.8リッター直4ターボエンジンで、パワーウエイトレシオは4kg以下と驚異的なスペックを持っています。

アルファロメオ 4Cスパイダー

アルファロメオ 4Cスパイダー

2015年には販売されるとされるこのアルファロメオ 4Cスパイダーは、オープン化するにあたって、剛性を保つためにロールバーを追加や、ボディの強化にあたってベースモデルのアルファロメオ 4Cよりも重量は僅か(60kg)ではあるが重くなっているそうです。

ヘッドライトの形状やアルファロメオ 4Cとは違うデザインのアルミホイールは、フロント18インチ・リア19インチ、そしてテールエンドの形状などが変更されています。

特にヘッドライトはシンプルなものに変更されており、こちらの方がシンプルでアルファロメオのキャラクターにもあっているようなデザインにも感じます。

Alfa Romeo 4C Spider previews confirmed 2015 production model

コメントを残す