Home アルファロメオ アルファロメオのラインナッ...

アルファロメオ 新型 外車

アルファロメオ、新しいプラットフォームでラインナップの充実を計画

この2014年4月にデビューすると思われる新しいプラットフォームは、親会社であるフィアットとは共有されず、姉妹ブランドであるマセラティと共有で、BMW4シリーズやBMW6シリーズをターゲットとした、アルファロメオ159や166の後継車にあたる新型ミッドサイズクーペやラージサイズセダンに採用されるとの事。

また、そのアルファロメオ159や166の後継車には、159後継モデルはアルファロメオ ジュリア、166後継モデルはアルファロメオ アルフェッタと、往年の名車の名称が与えられるとも言われています。

アルファロメオ 新型 外車 SUV

また、2014年にはアルファロメオ4Cのオープンモデルとなるアルファロメオ4Cスパイダーとコンパクト クロスオーバーSUV、2016年には次期型マセラティ グランツーリスモとメカニズムを共有するラージクーペなどの登場が予定されているともリポートされています。

マツダとプラットフォームを共有するモデルについては、触れられていませんでした。

コメントを残す