Home /NEWS トヨタ86を購入した方(個...

トヨタ 86 購入記 試乗 画像3

トヨタ86を購入した方(個人)の評価”はっさく君”さん レビュー編その1

前回の購入記で、ハイブリッドカーや軽やミニバンが全盛のときにスポーツカーを買うなんて時代遅れだよな!とか言いながらも ついついトヨタのスポーツカー86を購入してしまった はっさく君さんのトヨタ86のカーライフスタートしました。その購入後のレビューの紹介です。
Space

「スポーツカー初心者の味方、トヨタ86」

トヨタ86がいくら楽しいといっても、やはりスポーツカー。セダンとかワゴンとかの実用車と比べると、とても 不便な趣味車 です。(乗り心地が硬くて悪かったり、乗り降りが大変だったり、荷物が載らなかったり、ハイオクだったり、etc…)

…が、この手のスポーツカーとしては随分マシ・・・とういか初心者向けだと思うのです。 86には、はっさく君 のようなスポーツカーに憧れるだけで買う勇気の無かった、スポーツカー初心者の背中を押すだけの配慮(?)があります。 (車両価格は置いといて…(汗))

<配慮1> 2リッターというスポーツカーとしては控えめな排気量
パワーは無い替わりに、税金が安いです(39,500円)。これならプリウスやら庶民派セダンと同じ。 ていうか日本で走る以上、コンパクトカーのエンジンでも余裕でスピード違反できるので、私的にはこれでも大きすぎるくらい。

<配慮2> 12.4km/Lというスポーツカーらしからぬ燃費
ハイオク車ですし、今時のハイブリッド車とかと比べるのは無理がありますが・・・それでも随分マシな燃費。まだMTに慣れなくて、無駄吹かしばかりしている はっさく君 でも、1000km程走って燃費平均12km/L前後(ま、それ以上に楽しくて走りすぎてしまうのですが…)。ちなみにRX-8に乗る知人は6~7km/Lとのこと。

<配慮3> スポーツカーの癖に、“一応”ある後部座席
ただし人は乗れません(←ここ重要)。 荷物専用。 でも、2シーターのマツダ・ロードスター等と比べ、後部座席があるのと無いのでは便利度が随分違います。あくまで荷物専用ですが。まあ、頑張れば、助手席の後ろなら人も乗れなくはない(緊急時)。

<配慮4> スポーツカーの癖に、イージードライブしやすい
試乗したAT車は、一度乗ってしまえば、拍子抜けするほどに普通に運転ができました(低いので乗り込むのは大変だけど)。購入したMT車もクラッチがとても軽くて踏むのが楽なのが、MT初心者の はっさく君 的には高評価。しかもRX-8と比べ低回転でも割とエンストしにくい。もっとも、アイドリング(と半クラ)だけで楽に動き出す程のトルクはありませんが…。

これらの配慮(?)はスポーツカーらしさを損なう訳でもありますが、私のような初心者には有難いのです。 てか86がド本気なスポーツカーなら、いくら楽しくても買えなかった。

なので、

後部座席ドアが無かったり(当たり前)、トランクが狭かったり(特に間口が低い)、乗降がとても大変だったり(おぢさんには深刻)、助手席に乗せた人が酔いやすかったり(下手なだけ…)、たまにエンストして恥ずかしい目に遭う のは、…..うん。 そのうち慣れる・・・と、いいなー。(何

トヨタ 86 購入記 試乗 画像4

【tyuのひとり言】
スポーツカーはどうしても室内の居住性や快適性は犠牲になります。しかし、それでも運転の楽しさ、喜びや感動は他の車には味わえないと思います。私も運転するのは大好きなのでスポーツカー欲しい!。嫁に内緒で買ったら家に入れてもらえないだろうなあ・・・。そのときは車の中で・・・・

注意、この試乗記はご本人に連絡をとり許可を頂いて掲載しています。評論家・モータージャーナリストでは無いあくまで一般人(個人の方)の主観による意見・感想です。シークドライブでは、その正確性・速報性・合法性・完全性・有用性など、いかなる保証もいたしませんので、利用者自身の判断でご利用下さいますようお願いいたします

 

[source: はっさく君]

コメントを残す