Home /NEWS 本気?ダウンサイジング化が...

自動車税 ハイブリッド ダウンサイジング 無意味

ハイブリッド、小排気量ターボ車にロータリー車と同じ様に1.5倍課税か

現在、税金対策というよりも、環境対策や燃費改善のために、エンジンのダウンサイジング化、そしてハイブリッド、EVと排気量が小さいがパワーを持つ車を、全メーカーがこぞって販売していますが、ここにきて水を指すような課税が検討されています。今までの環境への配慮を含めた省燃費性能を持つ、ハイブリッド・エンジンのダウンサイジング化に水を指すようなニュースです。
Space

ハイブリッド車、ダウンサイジングしたターボ車は増税?

プリウス プラグインハイブリッド PHV 2013-1

ソース元によると、自動車税の今後のあり方について検討されており、そこには

  • また、現在、自動車税及び軽自動車税については、排気量又は貨物積載量に応じて、
    段階的に税額が上がる累進的な課税が行われているが、自動車税、軽自動車税の財産
    税的性格に加え、道路損傷負担金的性格、環境損傷負担金性格を考慮すると、現在程
    度の一定の累進性をもつことには、一定の合理性があり、こうした税額構造の基本は
    維持すべきである。
  • なお、将来的には、ハイブリッド自動車や過給器(ターボチャージャー等)、電気自
    動車や燃料電池車等の普及等を考えると、今後の課題として、車の体積等の財産税に
    ふさわしい課税標準の導入について、検討していくことも必要である。
  • 当面、排気量を課税標準とする場合、「排気量」の値を持たない電気自動車や燃料電
    池車等については、現在、1000ccクラスの小型自動車の税率を適用しているが、その
    財産価値に応じ「みなし排気量」を与えることなどを検討する必要がある。

この自動車税の見直しの意味

ロータリー 増税 RX-7

その昔、マツダのロータリー車の排気量が他のレシプロエンジン車と違うがパワーがあると言う理由で、排気量 x 1.5倍の自動車税増税と言う事がありましたが(もちろん現在も継続)、今回もハイブリッドや小排気量エンジンにターボやスーパーチャージャー等の過給器をつけた車も、パワーがあるので、同じようにもっと税金をとろうと言う事です。しかも電気自動車などにはみなし排気量税を導入しようというのですから驚きです。

世界的な排気量ダウンサイジング・ハイブリッド車の流れ

現在世界規模で、排気量のダウンサイジング・ハイブリッド車への取り組みが行われていますが、ここにきてそれに水を差すようなこの懸案。馬鹿げてるとしか思えません。せっかく低燃費技術を作ったのに課税とは…

 

[source: 自動車関係税制のあり方に関する検討会]

13 replies to this post
  1. マジですか! よくはわかりませんが、そういうことを言うのであれば、戦闘機などからも税金を取ってください。国税だからといって好きに使っていいというわけでは有りませんし、だいたい軍事にも大枚を払っているのを更に集団的自衛権などと隠れ蓑を作って、上手いことやろうと考えている事が情けないです。
    軍事の必要性、平和憲法、語るのは自由かも知れませんが、本質的な所で冷静に、真摯に考えていかなくてはならない時なのでしょうね。 
     しかし、目先(お金)のことばかり追っかける人たちの異見には本当に驚かされることが多いです。

  2. 「車はこれ以上進化する必要が無い」とも受け取れる内容にガッカリです。
    環境性能を向上させ、安全性を向上させ、その先に楽しみを設けることで、産業も人も豊になれると思うのですが。
    大層なことを言うつもりはないですが、日本の元気を削いでいる一例なのかも知れませんね。

  3. そもそも論で、自家用車は資産なのか耐久消費財なのかの定義すらないのに「自動車」というだけで課税でしょ?中古価格が存在して価値が目減りするんだから資産のはずなのに、税額は下がるどころか1割増だし、資産でないならTVや冷蔵庫同様、消費税のみ課税で道路維持のための重量税でなきゃおかしい。
    ※そこにモード燃費をベースにした税制度があってもいい
    民間の努力を無駄にするこの考え、「角を矯めて牛を殺す」と同じことを、発案者はわかってないでしょ。
    税金は最大の利権構造だっていうことを、霞が関業界が自覚しているならば、それを構築し直すことを求める。まぁ霞が関業界の自助努力ではアカンので、国会議員に対して働きかけていくしかないんですがね。これも参政権。

  4. パワー上昇=税金上昇なら、渋滞が多くてパワー使えない地域は減税するという理屈が必要かと。

  5. 税(あらゆる)というものに論理性や合理性があると考える事自体がそもそもの間違い。
    例えば所得税を例にしても、累進課税が正しい(正義)と多くの人が思っているようだけれど、本当にそうなの?その論理的根拠は?そんなもの何も無いでしょ。そもそも所得に課税する事が正しい?
    税なんて高級官僚や政治屋がその時々の状況に応じ、大義名分的もっともらしい理由をつけて、自分たちの好き勝手に決めているだけ。取った金で自分たちの私腹を肥すのが古今東西の実態。

  6. 一昔前ならハイブリッドは先進技術だったけれど、今はこれだけ普及したのだから普通の車と同じ課税にすべき
    今後は電気自動車や水素自動車等の技術を盛り込んだ自動車を減税・補助金対象にしたほうが良い

  7. 2000cc以上の乗用車の自動車税を全部倍額にすれば?お金がなくて仕方なく大きい排気量のクルマに乗ってる人って聞いたことないし…

コメントを残す