Home /NEWS 日産GT-Rのツインターボ...

日産 GT-R 匠 1

日産GT-RのツインターボのVR38エンジンを組み上げる”匠”4人

日産で最も歴史の長い横浜工場では、日産のフラッグシップ商品、日産「GT-R」のエ­ンジンに名前を残すことを許された匠はわずか4人です。工場勤務時間が総合で100年­を超えるこれら4人の匠は、日産と横浜工場の誇りとも呼べるツインターボのVR38エ­ンジンを組み立て続けてきました。
Space

日本が誇るGT-R VR38エンジン

Handbuilt by Takumi Kurosawa(クロサワ・タクミによる手組み)日本が誇るGT-Rに搭載されているVR38エンジンには、そう書かれたプレートが貼られています。これは匠と呼ばれる4人の日産の熟練者の組んだ誇りとも言えるものです。

日産 GT-R 匠 2

匠によるGT-Rのエンジンの組み立ては、日産横浜工場で行われています。その現場の風景を日産のNISSAN NEWSROOMは2本公開しました。主に海外にむけてのメッセージでもあるので、翻訳されて公開されてもいますが日本語verを紹介します。

こちらはまだ日本語verは作られていないようですが、インタビューがメインなので、問題はなく観られます。

Takumi: The Master Craftsmen behind Nissan GT-R

コメントを残す