Home /NEWS 日産 新型モデル デイズル...

日産 デイズクルーズ デザイン

日産 新型モデル デイスルークス

日産は、10月3日、三菱自動車の共同開発モデルである軽自動車、デイズシリーズの第2弾である、デイズルークス・デイズルークス ハイウェイスターのエクステリア・インテリアデザインを公開しました。スーパーハイトワゴンタイプのデイズルークスは、同日発売されたダイハツの新型タント・タントカスタムに真っ向から向かう形となっています。
Space

日産 新型モデル デイズルークスのエクステリア・インテリアデザイン

日産のデイズシリーズ第2弾となるデイズクルーズは、全高も高いスーパーハイトワゴンモデルで、エクステリアデザインはデイズ同様つり目型のヘッドライト等スポーティな顔立ちとなっていますが、高い高いユーティリティを持っています。インテリアデザインは上質で柔らかみのあるデザインとなっており、広さと使い勝手を追求したパッケージングと高い経済性を両立したモデルとなっているとの事です。デイズで採用された、死角をカバーし駐車をサポートするアラウンドビューモニターや、紫外線を99%カットするスーパーUVカット断熱グリーンガラス、タッチパネル式オートエアコンといった装備はデイズ ルークスでも搭載されるほか、後席にはリモコン操作で自動開閉できる後席両側スライドドアを装備されています。

日産 デイズルークス

日産 デイズルークス2

日産 デイズルークス3

日産 デイズルークス4

日産 デイズ  ルークス ハイウェイスター

日産 デイズ  ルークス ハイウェイスター2

日産 デイズ  ルークス ハイウェイスター3

日産 デイズ  ルークス ハイウェイスター4

燃費や金額はまだ明らかにされていませんが、タント・タントカスタムに対抗できる数値になってくると予想されます。ますます激戦化してくるハイトワゴン市場。今後の動向が楽しみです。

Space

コメントを残す