Home /NEWS 自分の愛車に言われたら傷つ...

愛車に言われて傷つく言葉

愛車に言われたら傷つく言葉

自分の愛車は誰でも愛おしいものです。クルマを愛する人間にとっては、自分の愛車はまるで我が子も同然といっても過言ではないでしょう。しかし、ごくたまにその大切にしている自慢の愛車をけなす人間に遭遇することがあります。

そこで、愛車を批判された人から聞いた中から、印象的な8つの言葉をご紹介いたします。
(筆者の個人的な反論です)
Space

「外車に乗れば、モテると思っている?」

愛車に言われて傷つく言葉

(実際モテると思う。。)

「マジェスタに乗っている人は、セルシオが買えない人。このクラスを買うなら100万、200万ケチるな!」

愛車に言われて傷つく言葉

(まず、今セルシオ無いし、セルシオとマジェスタはもう別の車かと、、、)

「この車デザインは、○○○のパクリだよね。」

愛車に言われて傷つく言葉

愛車に言われて傷つく言葉

(車はそもそも、全部タイヤ四輪だし、構造上似るのは仕方ないような…そして何より、かっこいいから良いと思います。)

「エンジン音がうるさいし、乗り心地悪い。」

(これを良い音してるって思うのは筆者だけでしょうか。乗り心地は、、、こればっかりは好き嫌い出るから仕方がない。)

「太っている人って、大抵スポーツカーに乗りたがるよね」
(「ワイルド・スピード EURO MISSION」見た方が良いですよ(笑)偏見意外の何ものでもない!)

「このクルマって、街にあふれすぎでしょ?キミ、こないだ駐車場で自分のクルマ、間違えてたよね」
愛車に言われて傷つく言葉 プリウス ハイブリッド
(売れるには理由「ワケ」がある!!しかもハイブリッドだよ!!それにしても美しい…)

「狭い日本で、スポーツカーに乗る意味がまったくわからない」

愛車に言われて傷つく言葉
(小回りが利くスポーツカーだってたくさんある!そもそもスポーツカーってなんだか理解しているのでしょうか?)

「なんで、わざわざこんなお金だしてタイヤ変える意味が分からない!」

愛車に言われて傷つく言葉
(単純にカッコイイし、どうせ見せるのならカッコよくしたいし、そもそもタイヤじゃない!ホイールだ笑)

いかがでしたか?
偏見に満ちた言葉たち、嫌ですねぇ。もしも自分の車が似たような事言われても気にしないのが一番です!大体は嫉妬からくる言葉たちですからね!
自分の好きな車に乗って、好きなようにノーマルで乗るなり、弄って乗るなり、楽しいカーライフを!

1 reply to this post
  1. 「それいくらだった?」
    とPAとかで知らないおっちゃんに言われるのが嫌だ。。
    失礼きわまりない。

コメントを残す