Home /NEWS 三菱ekワゴン(日産デイズ...

ekワゴン 試乗 レビュー 1

三菱ekワゴン(日産デイズ共同開発者車)試乗レビュー(個人)

日産デイズが人気となっていますが、当然知っている方も多いと思いますが、日本国内で商品企画・開発を日産と共に行った新型軽自動車がekワゴンです。ekワゴンとしては3代目となります。初代のekワゴンをデザインした方は、ハイト軽ワゴンの先駆けであるミニカトッポ生みの親でもある方だそうです。新型ekワゴンを試乗から購入まで、レビューしてくれた方(個人)がいらっしゃいましたので、ご紹介させていただきます。
Space

新型eKワゴンを購入した///MANABIEさん

記事で色々…遅いだのマイナス面を助長してますが…納車までまだ期間があるので、はっきりとした試乗意見は言えません。H81WのeKと、改良された新型前の現行だったH82Wは格段の差で上質感が増しています♪ボディー、ドアの重量感、ECO表示機能、21kmまで燃費向上で足周りと直進安定性もeKワゴン(H82W)は初代と比べて乗った感じはかなり高評価です♪その想いのまま感じたまま、新型eKワゴン&カスタム(NAエンジンに対する)仕様の感想がちょっと納得がいかないところがあります。
49psがどんな威力を発揮してくれるのか楽しみです♪i(アイ)のエンジンを、とことん新規にアレンジして燃費向上させているところに熱意を感じます。ワゴンRの加速も素晴らしいですが、三菱の頑固な力強いタフなエンジンを体で感じてそれから感想を述べたいと思います(*”*)/♪

eKカスタム試乗レポート!

本日、eKカスタム納車日でした♪試しに撮影スポットとなる岸壁まで走らせてみました。
前記でエンジン出力(発進)について、マイマス意見があることについてです。(ディーラーで試乗もしていない状態で納車&NAエンジンです・)発進については、0kmからの!一瞬の出来事のように反応が鈍い気がしました。あとは何も問題はありません(*’▽’*)/山間部の山道も、NAエンジンでもスイスイ登ってくれて気付いたら60km~ですスゴイです!さすがiアイの3B20エンジン(改良版)は素晴らしいエンジンです!旧eKワゴン(H81W)の加速力からは大幅な進化!快適性!もう素晴らしいの一言です(*”*)/♪全然早いですよ!!!NAエンジン遅いっていう、試乗した方々の意見が私には全くわかりません。本当に車が好き!なら、もっと地のところまで感じてしまわないといけません。

ekワゴン 試乗 レビュー 2

今回のeKワゴン☆eKカスタムの自然吸気エンジンも素晴らしいできですね♪ワゴンRと加速勝負しても、堂々と戦える!!!いやeKがデザインも勝ってるからさ☆そして初めてのCVT体験☆その他、エアコンのタッチパネルも使いやすくてこれも斬新で100満点!!!もう旧式のダイヤル式エアコンはいらないぐらいです。

静寂性も100点満点!!!乗り心地も普通車、クラウン並の素晴らしさです!!!これが軽自動車1位にならなきゃ、日本はおかしい!ムーブ、ワゴンRに偏り過ぎ。eKが1位になって当然の仕上がりになっています。皆さんこれから、軽を買われる方はぜひeKを買って損はないです!


試乗2日目です(*’▽’*)/♪

悪条件の揃った、雷雨に豪雨に少し道路が冠水状態の走行を試してみました。ハイテク機能を披露してくれました!60kmまで速度が上がり、雨がフロントガラスに叩きつけられる量が多くなった時1段階目の間ワイパー時、雨の量に合わせて自動で速度が速くなったり遅くなったりします!すごい機能です!!!(*’▽’*)/まさしく外車に乗ってるかのような高級装備です♪豪雨の時は、ではかなり高速で自動でワイパーが動くのでしょうか☆eKコンピューター車おそるべしハイテク機能です!(雨天時の走行についても、ブレーキング性能は衰えずスムーズに停車できます♪)そして初めての高速走行を試してみました。高速の道路は、雨で水しぶきで視界が悪かったですが合流時もスムーズです!旧eKワゴン(H81W)乗りの自分でありますから、比べてみたらもう千差万別で加速力抜群で問題なく合流も、追い越しも簡単に可能です♪ステアリングのずっしりと重い、普通車だと思わず感じてしまうほどの超安定感走行!!!ワゴンRを運転したことのある自分にとって、このeKカスタムの安定性は素晴らしいです!新型eKの新設計のサスペンションとステアリングがガッチリかみあっていて、思わず笑みがこぼれるほど高速走行の安定性はこれも100%です!
試乗してらっしゃる日産デイズ(姉妹車)ともすれ違いましたo(*”*)o

車内の静寂性の向上と、4スピーカー搭載で音楽も質が高くなっていますよ♪高音域ツイーターまで装備されていると聞きました☆まさに新型eKは、高級ホテルの室内空間を保ちながら、音楽スタジオのような質の高い音を奏でることができる新型eK車内は、これこそ!「動く音楽スタジオ」と言えるのではないでしょうか☆

ekワゴン 試乗 レビュー 4

皆さん♪これから「軽」をご購入の方々この普通車並の高級装備を搭載した、トップクラスの低燃費eKをぜひ1台あって損はないです♪
今から、三菱日産ディーラーへ(*’▽’*)/♪

ekワゴン 試乗 レビュー 3

トールワゴンの先駆けでもあるekワゴン、日産のデイズばかり話題が先行していますが、グレード体系においてeKカスタムは、日産自動車が販売するデイズとはグレード体系・外観・装備内容などが大きく異なります。是非試乗して比較してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す