Home /NEWS レクサスISクーペモデル、...

レクサスRC ISクーペ 新型車 lexus-rc-01

レクサスISクーペモデル、レクサスRCスパイショット!

レクサスISのクーペバージョンで、2014年1月に開催される北米国際自動車ショーで公開されると予想されているレクサスの新型クーペモデル・レクサスRC「Lexus RC Coupe」(RCというモデル名は、昨年末に米国などで商標登録されている)の開発車輌の姿が、米国カルフォルニア州デスバレーで発見されました!

レクサスRC

レクサスRCは、レクサスIS-Cのようなハードトップ・コンバーチブルではなく純粋なクーペで、2012パリモーターショーで公開されたレクサスLF-CCコンセプトがベースとなっており、レクサスISやレクサスGSと同じプラットフォームを使用するという。パワートレインについてはまだ詳細は不明ですが、最高出力306hpを発揮する3.5リッターV6エンジンを搭載され、ハイブリッドモデルも用意されるとのこと。

今回撮影された写真画像では、ボディ全体がカモフラージュされているものの、ボディパネル、ヘッドライトなども含めて、レクサスISセダンとは異なるものとなっているのがわかります。

レクサスRC ISクーペ 新型車 lexus-rc-04

その形状から筋肉質なフォルムやフロントフェンダー、強調されたリアのワイドフェンダー、エンジンフードのエアアウトレット、トランクリッドの小さなポップアップスポイラーなどの独特な意匠や、上下の幅が狭く左右に広いスピンドルグリル、「ハ」の字型に配置されたクワッドエキゾーストなど、2012年に発表され、レクサスRCのベースとなっているレクサスLF-FC コンセプトのようなディティールも見て取れます。

今回撮影された写真画像には、レクサスRCクーペのインテリアの模様もわずかに撮影されているが、そのデザインは多くを共有するレクサスIS セダンとほぼ同じものとなっているようです。

レクサスRC ISクーペ 新型車 lexus-rc-06

また、、米国特許商標局と欧州連合の商標局に、レクサスRC-F「Lexus RC F」という商標が登録されていたことが明らかなっている事からレクサスIS-Fのようなハイパフォーマンスモデルも登場するようです。

このレクサスRC-Fクーペについては、独自のエアロパーツや軽量なカーボンファイバー製のボディパネル、アップグレードされたブレーキとサスペンションなどを装着すると言われています。

エンジンに関しては、現行レクサスIS-Fに搭載される”2UR-GSE”型 排気量5.0L8気筒エンジンは、欧州の新排出規制に対応できないことから、新しいユニットが採用されると思われます。

レクサスRC ISクーペ 新型車 lexus-rc-05

レクサスRC ISクーペ 新型車 lexus-rc-02

 

[source: Automobile Magazine]

コメントを残す