Home BODY TYPE マツダ新型ロードスターと共...

マツダ ロードスター アルファロメオ スパイダー 共同開発

マツダ新型ロードスター 新型アルファロメオ スパイダー

マツダとの提携で、ライトウェイトスポーツカーのマツダ ロードスター「Mazda MX-5 Miata」と共同開発されていると言われている、アルファロメオの新型スパイダー(デュエット?ドゥエットッタンタ?)「Alfa Romeo Spider(Alfa Romeo Duetto?2uettottanta?)」が2015年後半にリリースされる予定と言う事がわかりました。

そこで期待がたかまるのが、マツダロードスターです。マツダの次期ロードスター「mazda MX-5」のFR構造をベースに、マツダ及びフィアット傘下であるアルファロメオ オープン2シータースポーツカーの開発・生産が合意というう発表が昨年ありましたが、そのスポーツカーについて、マツダ及びアルファロメオから正式アナウンスがまだありません。一体マツダ ロードスターはどうなったんだ?と言うのが車好きには気になるところです。現在まで出ている情報をまとめました。

次期マツダロードスター&アルファロメオスパイダー

次期マツダロードスターは2014年内には発売と噂されています。マツダ側からの開発状況についての情報はなかなか出てきません。一方でアルファロメオの開発について、スパイダーとロードスターの共通パーツの割合は40%程度で、フロントガラスやフロントバルクヘッド、フロント・リアアクスル等のの設計は共通化しつつ、外装パネルなどは完全にオリジナルのものとなり、ボディサイズも多少異なった形状ものになるとの事です。デザインについては、初代のアルファロメオ スパイダーの古典的なスタイルを踏襲する形よりも、最新のアルファロメオのデザインに準ずるデザインになると報じられています。と言う事は、現在報じられているアルファロメオスパイダーの形状もかなりのヒントになると言う事にもなります。(発売が遅い方の情報が先に出てくるあたりは、日本と海外のお国柄の違いでしょうか。)

マツダ ロードスター アルファロメオ スパイダー 共同開発2

マツダ ロードスター&アルファロメオ スパイダー パワートレイン

ロードスターは、1.5ℓと2ℓのスタンダード&ハイパワーのガソリンエンジン3種が予定されているのではと、一部では噂されていますが、はっきりしません。一方アルファロメオの方は、搭載されるエンジンは168馬力の1.4リッター4気筒エンジンマルチエアーターボ「MultiAir Turbo」に6MTデュアルクラッチが採用されるのと同時に、別の型式の119馬力のエンジンと2種類用意されるそうです。スパイダー・マツダ ロードスター共に車重は1000kg以下に軽量化してくるとレポートされています。

参考画像 アルファロメオ ドゥエットッタンタ コンセプト

アルファロメオ ドゥエットッタンタ コンセプト

アルファロメオ ドゥエットッタンタ コンセプト2

 

[source: autoweek]

1 reply to this post
  1. アルファの方は 一体幾らくらいの価格になるんだろう? 最近の一連のデザインのものが出てきたら、マツダを買うより絶対にこっち! カッコいい分、けっこうな値段になるんだろうなァ・・・  ミトなんかもけっこう良いデザインだと思うけど、これが出たならやっぱりこっちです! 正直、アルファだと信頼性に疑問符だけど、マツダの手が入ってるのならそんな心配は必要無いだろうし、もしユーザーになったなら嬉しい限りだ。大いに期待したい^^!

コメントを残す