Home /NEWS マツダ 新型アクセラ(欧州...

新型マツダ アクセラ ルート3

マツダ 新型アクセラ(欧州名マツダ3)の耐久テスト

マツダは、2013年内にも発売するとしている次期型アクセラ(欧州名マツダ3)の15000kmにも及ぶ耐久テストを行い、それを現在も公開中です。2013年6月13日に防府工場で、製造を開始された次期型アクセラはマツダ・ルート3「mazda route3」と名付けられた、ロシアのウラジオストックを出発し、約1ヶ月をかけて、ドイツのフランクフルトまで、約15,000kmを走破するという壮大な耐久テストを行いました。マツダ・ルート3は1977年にマツダ ファミリア「Mazda323」で初めて実施し、過酷な道路状況を完走することにより高い耐久性能と、困難に立ち向かうって常識を変えていくと言う、マツダのスピリット表現しているものとの事です。

1990年にマツダ カペラ「Mazda626」で行った耐久テストに続いて3度目の挑戦となった今回の15000kmの耐久テストは様々な困難(道路に空いた穴や、路面に転がる岩による事故等)に遭遇しましたが、8台中6台が無事フランクフルトに到着し完走する事ができたそうです。走破した 新型アクセラ「Mazda3」 のうち、4台は2013フランクフルトショーで展示されるとのことです。


※画像クリックで拡大します。

マツダ 新型アクセラ ゴール画像

新型マツダ アクセラ 耐久テスト5

新型マツダ アクセラ 耐久テスト11

マツダ 新型アクセラ ルート3 スタート時までの動画

コメントを残す