Home BODY TYPE ポルシェ、マカン「MACA...

ポルシェ マカン プロトタイプ

ポルシェ マカン プロトタイプをメディアに披露

ポルシェは、米カリフォルニア州でポルシェ カイエンよりも一回り小型で、11月開幕の2013ロサンゼルス国際オートショーでのワールドプレミアが予定されている新型クロスオーバーSUV ポルシェ マカン「Porsche Macan」をプレビューするメディア向け試乗イベントを開催し、概要を発表するとともにマカンのプロトタイプの画像を公開しました。

ポルシェ マカン スペック

ポルシェ マカンは、アウディQ5とプラットフォームを共有しながらも、全長で70mm長く、全幅は44mm広く、その上で全長は29mm低く設定されるなど、よりロー&ワイドなプロファイルに仕立てられたボディを持ち、よりスポーティなクロスオーバーSUVに仕立てられています。

搭載されるパワートレインは、335bhp/450Nmの排気量3.0L V型6気筒ターボエンジンと394bhp/550Nmの排気量3.6L V型6気筒ターボエンジン、254hp/580Nmの排気量3.0L V型6気筒ターボディーゼルエンジンの3種がローンチ時点で設定されるとのこと。
トランスミッションは、7速デュアルクラッチトランスミッション”PDK”で、トルクセンシング方式の4輪駆動機構も装着。

後にはフォルクスワーゲン製の排気量2.0L 4気筒ターボのガソリンユニットとディーゼルユニットも追加される計画であると言われています。

ポルシェ マカン プロトタイプ

ポルシェ マカン MACAN プロトタイプ

ポルシェ マカン MACAN プロトタイプ

ポルシェ マカン MACAN プロトタイプ

ポルシェ マカン MACAN プロトタイプ

ポルシェ マカン MACAN プロトタイプ

 

[source: Autocar]

コメントを残す