Home /NEWS ホンダ新型フィットハイブリ...

HONDA FIT3 HYBRID 試乗記 画像1

新型ホンダ フィット ハイブリッド 試乗 評価

ホンダは2013年2013年9月6日に、ホンダ フィットをフルモデルチェンジして発売開始しました。ハイブリッド車トップの低燃費36.4km/Lを実現。コンパクトな見た目を裏切る圧倒的な室内空間の広さ、大容量の荷室、多彩なシートアレンジも可能。そんなホンダ フィットHYBRIDに試乗した前車はフィットシャトルハイブリッド、現在はアコードハイブリッドの納車待ちというESVITZさんの試乗記を紹介します。

Space

ホンダ 新型フィット「FIT3HYBRID」を試乗されたESVITZさんの評価 2013年式 Lパッケージ

野暮用でディーラーに行くと、いつもはアコードハイブリッドが飾っていたのに・・・奪われました。
FIT3の登場です。

HONDA FIT3 HYBRID 試乗記 画像2

デザインは、Hondaが新コンセプトとして掲げる「EXCITING H DESIGN!!!」のようです。
アコードハイブリッドは違うみたいです・・・

明日発売(9月6日)のようですが、既にナンバーも取得されており、試乗OKとのことでしたので10km弱、ひとりで乗り回してきました。試乗車はフィットハイブリッド・Lパッケージ(たぶん?)と思います。183万の車両価格です。

感想は1モーターとは思えないくらいEVになります。

スタート時はEVですが、アクセルに反応しエンジンがかかりハイブリッド走行になります。定速走行になるとEVになります。
ブレーキ時はしっかりと回生音が聞こえ、プリウスに似た感じです。

ただ、ブレーキはすこし違和感がありましたが慣れでしょうね・・・少し、効いてない感じがします。

i-DCDはどんなものかな?と思いましたが街乗りでは大変スムースでCVTのような感じです。アクセル全開時では多少のショックがあると想像します。内装は個人的には好きな感じで実用性も高いです、リアもかなり使えます。

HONDA FIT3 HYBRID 試乗記 画像3

メーターですが、回転計も切替ると出てきます。アコードハイブリッドは発電機メインなので不要かもしれませんが、こんな感じで表示してくれても良いのでは?と思いました。

約10kmの走行で、燃費は19km/Lでした(街乗り・エアコンON)。慣れるともう少しはいくでしょうね!

価格表をみると、HYBRID・Sパッケージで193万(ナビなし)。コンパクトカーも高くなったもんだ!と感じてしまいました。

【tyuのひとり言】

わたしもディーラーで実車を見てきました。残念ながら試乗はできませんでしたが・・・コンパクトな割には室内は広く、荷物も十分のるんじゃないでしょうか。見てきたのがハイブリッド車じゃなくガソリン車でしたがエンジンルームもメタリックというかハイテクぽい感じがしました。デザインは女性より男性のほうが好みそうな感じがしました。あくまで主観ですが。近いうちに試乗もさせてもらいます。楽しみです。

注意、この試乗記はご本人に連絡をとり許可を頂いて掲載しています。評論家・モータージャーナリストでは無いあくまで一般人(個人の方)の主観による意見・感想です。シークドライブでは、その正確性・速報性・合法性・完全性・有用性など、いかなる保証もいたしませんので、利用者自身の判断でご利用下さいますようお願いいたします

FIT3 HYBRID 試乗記 画像4

FIT3 HYBRID 試乗記 画像5

コメントを残す