Home /NEWS 新型フィット2014年モデ...

フィット ハイブリッド JAZZ 2014

ホンダがフィット(海外名JAZZ)の2014年モデルを公開!

新型フィット/ジャズは、現行モデルよりもホイールベースを50mmほど長く設定しながらも、ほぼ同じサイズを保持。卵型のフォルムも継承したその車体に、CVTないしは6速マニュアルトランスミッションと組み合わせられた排気量1.5L、あるいは排気量1.3L 4気筒エンジン(最高出力98hp&最大トルク88lb-ft)か、新開発の7速デュアルクラッチトランスミッション”Sport Hybrid Intelligent-Dual Clutch Drive”をフックアップした排気量1.5L 4気筒エンジンベースのハイブリッドドライブトレイン”IMA”(最高出力135hp&最大トルク125lb-ft)のいずれかが搭載される。なお、ハイブリッドバージョンは、上記のデュアルクラッチトランスミッションの装着の他、初めてリチウムイオンを採用することによって、ライバルであるトヨタ アクアのL35.4km/L(日本仕様)をも上回る上、現行のホンダ フィット ハイブリッドよりも30%も削減した36.4km/L(日本仕様。社内計測値)の燃料消費量を実現したと発表されている。
Space

新型フィット

フィット ハイブリッド JAZZ 2014

フィット ハイブリッド JAZZ 2014

フィット ハイブリッド JAZZ 2014

フィット ハイブリッド JAZZ 2014

コメントを残す