Home /NEWS 国内乗用車メーカーの国内生...

国内乗用車メーカー 国内生産実績

国内乗用車メーカーの国内生産実績 9月は13ヶ月ぶりのプラスに

国内の乗用車メーカー8社の、9月の国内生産実績が合計で前年同月比12.8%増の82万7139台となり、13カ月ぶりにプラスになった事が各メーカーの発表でわかりました。国内メーカーでは日産だけが1.9%減となった以外、7メーカーがプラスになり、特に三菱自動車は、日産との共同開発の新型車である、『ekワゴン』等が好調で58.5%増の6万4773台、5ヶ月連続のプラスと発表しています。

各国内乗用車メーカーの国内生産実績台数推移

各メーカーの9月の前年同月比と国内生産台数は下記のようになっています。

  • トヨタ:10.8%増の30万0706台 4ヶ月ぶりプラス
  • 日産:1.9%減の9万4703台
  • マツダ:37.2%増の9万929台 2ヶ月ぶりプラス
  • ホンダ:11.1%増の8万0206台 10か月ぶりプラス
  • スズキ:0.2%増の8万1823台 14ヶ月ぶりプラス
  • ダイハツ:2.7%増の5万7477台 13か月ぶりにプラス
  • 三菱:58.5%増の6万4773台 5ヶ月連続プラス
  • スバル:17.4%増の5万6522台 9ヶ月連続プラス

コメントを残す