Home /NEWS 頭文字Dのコップの水をこぼ...

頭文字D サーキット ドリフト

頭文字Dのコップの水をこぼさないドリフト?実際にやってみた!

頭文字Dと言えば、つい先日連載終了してしまった超人気漫画ですが、その主人公藤原拓実君の練習風景でおなじみの、表面張力を使ってドリンクホルダーにおいた紙コップの水をこぼさないまま運転し、しまいにはドリフトをしてしまうと言う超テク(笑)。そしてそのドリフトができるか?実際にサーキットでやってみ­たと言う動画があがっていたので紹介します。

頭文字D 水をこぼさないやってみた動画
使用車両はスプリンタートレノ(AE86)じゃなくて、スカイライン(R34)だそうです。(もちろんサーキットでヘルメット被ってやっています)画像を見ると水が揺らいでいるのがわかります(当たり前)。さて、果たして結果の方はどうだったのでしょう?伝説の86バリの表面張力でこぼさず走り抜けるのか!?その走りをとくとご覧ください!

コメントを残す