Home /NEWS トヨタ営業利益が前期比3・...

トヨタ 営業利益

トヨタ自動車が8日発表した2013年3月期連結決算は、本業のもうけを示す営業利益が前期比3・7倍の1兆3208億円に!

営業利益が1兆円を超えるのは、リーマン・ショック前の08年3月期の最高益(2兆2703億円)以来5年ぶり。エコカー補助金の効果や海外での販売増、コスト削減が主因だ。14年3月期は36・3%増の1兆8000億円となる見通し。
Space

トヨタ営業利益

市場は米国ならびにアジアなどの新興国を中心に自動車販売が堅調に推移したことに加えて、経費削減努力や円安による為替差益が生じたことが同期の営業利益の大幅増の要因となった。

今期は売上高が前の期に比べて6.5%増の23兆5000億円、営業利益が同36.3%増の1兆8000億円、税引前当期純利益が同34.6%増の1兆8900億円で当期純利益は同42.4%増の1兆37000億円を見込むとした。

コメントを残す