Home /NEWS トヨタ『レクサスのスピンド...

レクサス IS 試乗記 画像1

トヨタさらにデザイン改革 「レクサス」スピンドルグリルに固執せず!

幅広い選択肢の中からデザイン改革を推し進めるトヨタ自動車。高級車ブランド「レクサス」シリーズの次期モデルは「スピンドルグリル」に固執しない開発を進めているという。

スピンドルグリルは現行の「GS」での採用を皮切りとして、最上級セダン「LS」でも一部改良を契機に取り入れた。

ただ、社内では「デザインに制約ができてしまい、自由度が狭まる」(トヨタ幹部)との見方も浮上。そのため「スピンドルグリル」の統一感は残しつつ、BMWなど欧州勢とは一線を画したデザイン改革を進めることになった。
[Source 産経


Space
14 replies to this post
  1. じっと見てると情緒不安定になる
    こんなデザイン採用した役員の気が知れない

  2. GS450H現行に乗っています。所有していない人の僻み意見はまるっきり
    参考にならない。合掌

  3. やっぱりね… 今、買ってしまったオーナーの方、ご愁傷様。見る目ないんだねー…w

  4. かっこいいねートヨタのデカいグリル。バンパー部分からフロントガラスまで全部下品なグリルにすればいいのに。2・3年乗れば下品なグリルに黄色にくすんだヘッドライト。トヨタサイコー!
    それと、ついでに見ずらく助手席に乗って運転しているような気分になるセンターメーターをもつと長く続けてくれればよかったのに。

  5. レクサスって三菱の車じゃなかったの!昭和50年代後半の三菱のデザインそっくりじゃん。ハリヤ―みたいなカメムシ車はあるし。いったいレクサスって何なの、何のためにあるの。むかしのマツダのユーノスみたいな物?あんな無駄にデカいだけの変な車消えてしまえばいいのに。

  6. プレデターグリルはいつまで続く。
    やめたら買っても日本社の安心感で買っても良いが。

  7. いや、レクサス買った人が「このスピンドルグリルに惚れて買ったんですよ!」って胸張れるのならそれでいいんですよ。メーカーも誰がなんと言おうとこれで30年貫き通す!ならかまわない。たかが数年で腰砕けなんて、デザインに自信と誇りが無いと言われてもしょうがない。

  8. ジャガーXFやアストンマーチンを見た後にGSを見たら、
    クソカッコ悪かった。

コメントを残す