Home /NEWS 新型ハリアーハイブリッドの...

トヨタ 新型ハリアー1

トヨタ 新型ハリアー

トヨタが2013年7月まで販売していた高級クロスオーバーSUV、ハリアー。初代、2代目共に海外ではレクサスチャンネルから販売されていて、非常に人気の高い日本でのクロスオーバーSUVの地位を確立したと言っても過言ではないハリアーが、今冬、新型ハリアーとして生まれ変わって販売される事がトヨタから発表されていましたが、その新型ハリアーの装備や、ハイブリッドの燃費等が明らかになってきました。
Space

トヨタ 新型ハリアー 概要

ボディサイズはベース車となる海外専売車の新型RAV4より一回り大きくなると考えられますが、先代のハリアーと同サイズ程度と予想されます。気になる燃費の方は、ガソリン車(2リッター) 2WD 16.0km/L・4WD 15.2km/Lと、エンジンのダウンサイジングに伴って、燃費がかなり改善される見込みです。そして、ハイブリッド車(2.5リッター+モーター E-fourハイブリッド)は 21.8km/Lと、SUVとしてトヨタが自信を持って販売できるレベルに達しています。

トヨタ 新型ハリアー2

販売価格は、全体的に装備が充実されると見られ、LEDヘッドランプ・LEDテール&ストップランプの標準化や、S-VSCやカーテンエアバッグ等安全装備も全車に標準装備されるようです。気になる価格ですが、ガソリン車は標準装備の上乗せによって、先代より価格があがり、ハイブリッドは逆にダウンサイジングによって価格を下げてくるのではと予想されています。ハイブリッド車の予想価格は350~380万円前後となるのではないでしょうか。これからの情報が楽しみな一台です。

コメントを残す