Home /NEWS ダイハツタント フルモデル...

ダイハツ タント 1

2013年10月 ダイハツタント フルモデルチェンジ

ダイハツは、2013年10月3日にフルモデルチェンジして販売を開始しました。ライバル車よりも長くとられたホイールベースで向上した広い室内とスペースは、CMにも登場する身長185cmある豊川悦司さんでも大の字で寝られると車内の居住性は折り紙つきです。両側スライドドア採用によってユーティリティ性能は一段と良くなっています。同時にJC08モード燃費は22.2km/Lから28.0km/Lに大幅に燃費も改善されています。
Space

新型ダイハツタント フルモデルチェンジ概要

ダイハツ タント 6

今回のフルモデルチェンジでの売りのひとつにセンターピラーレス&スライドドアで実現した、ミラクルオープンドア。助手席側のミラクルオープンドアに加え運転席側にもスライドドアを採用し、高いユーティリティ性能を持っています。助手席を前方にスライド幅を10cm拡張し38cmのロングスライドを実現。A型ベビーカーを叩まず収納でき、大型段ボールやビールケース等の大きな手荷物も広大な間口から積載可能となり、ユーザーに優しい車となっています。

軽自動車ナンバーワンの広々感

ドライバーや乗車している方が一番広さを感じるポイントであるヘッドクリアランスと後席空間に拘って設計された室内空間は、フロントガラスまでの距離を12cmも延ばし、フロント、リアともに軽ナンバーワンのヘッドクリアランス・前後乗員距離感を実現しています。

ダイハツ公式 新型タントまるわかり動画

更に新型タントのフルモデルチェンジ詳細情報へ続きます!

[ダイハツタント フルモデルチェンジ !最新詳細情報!第2弾!安全性能もさらに高く!]

Space

コメントを残す