Home /NEWS スバルXV発売後の評価(ハ...

スバルXVハイブリッド 販売台数

スバル(富士重工業)初のハイブリッド車 XV HYBRIDが6月24日に発売

スバルから初のハイブリッドと言う事で、話題性は高かったスバル「SUBARU XV」ハイブリッド
発売から2週間、実際の動きはどうだったのでしょうか?

スバルの公式発表

SUBARU XV HYBRID の受注状況について
発表後2週間時点(2013年7月7日まで)で月販目標550台の10倍を上回る5,580台となり、スバル初となるハイブリッド車として大変好調なスタートをきりました。との事です

Space

気になる内訳ですが

グレード構成比
HYBRID 2.0i:4.2%
HYBRID 2.0i-L:4.4%
HYBRID 2.0i-L EyeSight:91.4%

EyeSight装着率
EyeSight 装着率:91.4%

外装色構成比
サテンホワイト・パール:28.3%
デザートカーキ:14.7 %
アイスシルバー・メタリック:13.0%
プラズマグリーン・パール:11.2%
クリスタルブラック・シリカ:9.4%
ディープシーブルー・パール:7.9%
ヴェネチアンレッド・パール:5.8%
タンジェリンオレンジ・パール:5.3%
ダークグレー・メタリック:4.4%

購入者年齢構成比
29歳以下:7.0%
30歳~39歳:14.3%
40歳~49歳:23.1%
50歳~59歳:26.5%
60歳以上:29.1%

個人的に目がいったのは、やはり購入者年齢ですね!
ハイブリッド・エコ・燃費と言った言葉に敏感に反応するのは、目の肥えた大人なのでしょうか?

実際に個人ブログや、試乗レビューを拝見していると、実燃費はそんなに気にしていない方が多く、やはり走りの安定が決定打になっているようです。

販売台数も、スバルとしては異例の数字となっているので、実燃費も色々なブログから出てきていますが、7~12km/l言った所が今の所多いようです。
ハイブリッドで一桁?と思うのは、プリウスの凄さが当たり前になっているからでしょうか?

実際、まだ買ったばかりで、ハイブリッドとは言え、踏み込みがちょっと熱くなってしまったり、スバル初のハイブリッドなので、まだ安定の燃費を出すコツが出来上がっていないのかもしれません。
スバルとしては、SUVとしては抜群の燃費と言いたいところもあるかもしれませんが、こちらで依然扱ったアコードハイブリッドなどと比べると、差がはっきりでてしまいました。

確かに、ランドクルーザー等のSUVと比べれば非常に良いとは思いますが、プリウス並の燃費(実燃費も含め)を期待してしまうと、その期待は大きく裏切られることでしょう。

ですが、それを補って余るほどの、この車には良さが筆者は感じます。

価格

価格は249万9000円~278万2500円。

ベースとなっているXVの価格が219~246万円と考えると、非常に安い価格ではないかと思います。
スバルの運動性能を裏切る事はない水平対向4気筒DOHC 2.0リッターエンジンとそして安心のレギュラーと言う事を考えると、それにハイブリッドと言う付加価値を加えると非常に素晴らしいです。

ライバル車は強いて言えば、マツダのCX-5でしょうか

マツダ CX-5

こちらは、205~319万円
ですが、当然ハイブリッドはありません!

アクティブに生活してる方が車を購入検討していて、今勢いがあるスバル+アルファとして、ハイブリッドとなると、これだけ初期販売が増えたのも納得と言ったところです。

ボディサイズ

SUBARU XV HYBRID

4450×1780×1550mm
この車の性格上ルーフレールも付けるたい所ですね
そうすると、立体が入らない場所も出てくるとは思いますが、逆に言えば付けなければ、ギリギリ入る所が多いのではないしょうか?

ですが、こちらイメージ画像ですが、ルーフレール付けたくなりませんか?

スバルXV 評価 USA

海外でもハイブリッドのSUVとして注目を浴びているようです。

スバルXV 評価 USA2

6月のスバル米国新車販売は、41.6%の大幅増。ここに更にXVとハイブリッドが重なると、更に勢いが増すことは間違いないです。

欠点?

納期

スバルは元々大きなメーカーではないので仕方がないのですが、今購入決めて、夏の海に繰り出したくても、場所によっては冬納車なんてところもあるみたいです。
ですが、逆を言えば、冬に最適な気もします。

スバルXV 評価

自転車がこれんな風に入ってしまうのであれば、ボードなんて、、しかもルーフレールあれば、、かなりベターな選択となってくるかと。

内装や見た目などは、この記事を見ているような目の肥えた方には抜群!!とは正直言えません
ですが、及第点には達していると思いますし、無駄なハイブリッド的派手さも無いので、筆者は好感を持っています。
色のバリエーションの多さや、安心感の持てる運転席廻りもとても良いと思います。

スバル=走りそこにハイブリッドが加わると、、、

スバルの勢いは当分続きそうですね

コメントを残す