Home /NEWS スバル フォレスター・XV...

スバル フォレスター一部改良

スバル フォレスター・XV・インプレッサ SPORT/G4を一部改良

スバルは10月29日、売れ筋車種であるフォレスターを初め、XV、インプレッサを一部改良を施しし発売する事を発表しました。各車種事の概要は以下の通りとなります。
Space

スバル フォレスター改良概要

スバル フォレスター一部改良

スバルフォレスターは、好評のパワーリヤゲートや、SRSカーテン&サイドエアバッグの展開グレードを大幅に拡大し、利便性と安全性の向上を図り、2.0i-S EyeSightに、ターボ車にのみ展開していたスポーツタイプメーターとアルミパッド付スポーツペダルを採用しました。外装色に、新たにジャスミングリーン・メタリックを追加。10月29日より発売で、価格は 208万9500円〜293万6850円。

スバル XV改良概要

スバル XVを一部改良

スバルXVは今回の改良で、前後サスペンションのダンパー減衰力を最適化することにより、より快適で安心感ある乗り心地を実現。

遮音材の強化エンジンの作動音低減によってえ、室内の静粛性をさらに高め、ステアリングまわりのデザインを変更し質感を向上。新たに助手席パワーシートを展開することで、ドライブ時の快適性を向上させるとともに、電動パワーステアリングのチューニングや制振性能の向上を図り、より軽快で安心感のあるハンドリングを実現下との事です。なお発売日は11月12日で、価格は 219万4500円〜248万8500円。

スバル インプレッサ SPORT/G4 一部改良概要

スバル インプレッサ SPORT/G4を一部改良

スバル インプレッサ SPORT/G4を一部改良

インプレッサ SPORT/Gは、今回の改良は、遮音材の強化やエンジンの作動音低減によって、室内の静粛性をさらに高め、ステアリングまわりのデザインを変更し質感を向上。新たに助手席パワーシートを展開することで、ドライブ時の快適性を向上させるとともに、電動パワーステアリングのチューニングや制振性能の向上によって、より軽快で安心感のあるハンドリングを実現したとのことです。発売日は11月12日で、価格はインプレッサ SPORT・インプレッサ G4共に 155万4000円〜235万2000円。
Space

コメントを残す