Home BODY TYPE スズキ、次期ジムニーをプレ...

ジムニー Suzuki-iV-4-Concept-03

スズキ、次期ジムニーをプレビューするコンセプトモデルを発表

スズキを代表するコンパクトSUV・スズキ ジムニー。現行3世代目モデルについては、既に販売から15年もの 年月を経ていますが、スズキは現在開催中の2013フランクフルトモーターショーにおいて、2015年にもリリースされるそのジムニーの後継モデルをプレビューするスズキ iV-4コンセプトを発表しました。

スズキiV-4コンセプト

スズキ iV-4コンセプトの名称は、Individuality(個性)のi、Vehicle(乗り物)のV、4WDの4の意味で、全長4,215mm × 全幅1,850mm × 全高1,665mm、ホイールベース長2,500mmと、現行のジムニーよりも250mmも長く、大きく設定されています。

なお、前述した通りに2015年モデルとして登場する見込みのジムニー後継モデルは、より軽量でクラスで最低水準のCO2排出量を誇るモデルになるとのこと。また、新しい四輪駆動システムが搭載されるようでです。

ジムニー Suzuki-iV-4-Concept-01

ジムニー Suzuki-iV-4-Concept-02

ジムニー Suzuki-iV-4-Concept-04

 

[source: CarAdvice via: motorsounds]
6 replies to this post
    • コメント有難うございます!ある意味ジムニーは、スーパーカーとも言えますから、超える車を出すのは本当に難しいのだとは思います。ハスラーのようなファッション性重視なら作れるのでしょうが、基本はワゴンRですから、本気で走るのは無理でしょうし…個人的に本気で作って欲しいと思っています。

  1. ジムニーの根強い人気は、その名称にあるのではなくそのスペックにあるかと思います。ここまで変えるのなら、ジムニーという名称は必要ないでしょう。

  2. まっ平らなボディーで加工や修理が簡単で気軽に壊せるのがジムニーの良さなのに。本気で走る=ぶつけると言う乗り方はもうできないのですね。SJ30とJA11を持ってますが、より一層大事に乗らなければと思いました……

  3. いや、これはエスクードでしょ
    ジムニーな訳ないよ
    ジムニーがいまのコンセプト失くしたら
    買う人なんてもういないじゃん
    みりゃ分かるでしょエスクードって

コメントを残す