Home /NEWS トヨタ、カムリ・アバロンな...

トヨタ リコール

トヨタは、エアコン用コンデンサのケースに不具合あり水漏れによりエアバッグの制御装置が誤作動を起こす可能性がありエアバッグの警告ランプが点灯するほか、まれにエアバッグが実際に作動する可能性があり、運転席のエアバッグを制御する電気系統に不具合が起こると、ステアリングが制御不能になる恐れもあるとして約88万5000台のリコールを行うと発表しました。
Space

対象となる車種は、2012年と2013年モデルのカムリ、カムリ ハイブリッド・アバロン、アバロン ハイブリッド、ヴェンザ(トヨタ自動車が主に北米地域で販売する中型クロスオーバーSUV:トップ画像)となっています。このリコールの対象はアメリカ・カナダ・メキシコ・欧州・中東・中国・韓国などの15カ国となっています

なお、日本は対象ではありませんのでご安心ください。

 

[source: US TOYOTA via: Autoblog]

コメントを残す